DESIGN ROOM CLUCH on CLUCH
by cluchoncluch
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
肩ごしの恋人

男クサイ本を読んでいたせいか
最近、思考がゴツゴツしていた気がする
そんな時はモノを柔らかく見れなかったり
ロジックで考えすぎる傾向があるので
世の中の楽しみが半減する気がします。

そんな時は女性の手から生まれたものに
深いところまでドップリとつかりたくなる。
僕の主観でいくと彼女の作品は女性純度の高い媒体だと思う
とても読みやすく発見がたくさんだから
僕にはもってこいの遊び場なんです。
ハードカバーがなかったのが残念ですが
中身は変わらないからいっか。
唯川恵さんの
「肩ごしの恋人」と「永遠の途中」という作品です。

もう少しで「肩ごしの恋人」を読み終えるのですが
期待以上の面白さです。

ハードカバーで読みたかったな。
[PR]
by cluchoncluch | 2011-07-26 16:03
<< 素敵です。 ロジャック >>